>  > R34 GT-R インテリアパネル【スーペリアオートクリエイティブ】SUPERIOR カーボンオーディオパネル スカイライン BNR34/ER34 【カラー】ブラックカーボン

R34 GT-R インテリアパネル【スーペリアオートクリエイティブ】SUPERIOR H26/1~ カーボンオーディオパネル スカイライン BNR34/ER34 【カラー】ブラックカーボン SPORT

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニアス島へいってきました

こんにちは、DAPのYUTAです 【国産タイヤ・アルミホイール 新品 4本セット】◆ゴジゲン ファイヤーボール RR◆215/40R18 18インチ (215/40-18)新品ダンロップ ルマン5 【バランス調整済み!】 パーツ。


先日、ニアス島へ行ってきましたので、ニアス島について紹介しようと思います。

まず、サーフィンでも有名なニアス島ですが、どこにあるのか、ご説明します。

スマトラ島の西側に位置していて、
ニアス島へのアクセスはメダン(北スマトラ州の州都)から飛行機でのアクセスになります。
メダンからは約1時間のフライトで到着します。
(ちなみに、日本からメダンまではジャカルタ経由やシンガポール経由が一般的です。)



上の画像の青まるがバリ島、赤まるがメダン、緑のまるがニアス島です。
バリ島からニアス島の距離よりもシンガポールやマレーシアからニアス島の方が距離的には近いですね。

こちらがちょっと拡大図です 18インチ サマータイヤ セット【デリカD:5(CV系 4WD)】MID RMP 028F ハイパーメタルコート/ミラーカット 8.0Jx18トランパス LU2 225/55R18。



ニアスのグヌンシトリ到着後、空港から車で3時間走ると、サーフィンで有名なソラケビーチに到着します。
サーフポイントの目の前にロスメン(安い宿)が並んでおり、
宿の目の前はすぐサーフポイントで
のんびりと自分のペースでサーフィンを楽しむことができます。

R34 GT-R インテリアパネル【スーペリアオートクリエイティブ】SUPERIOR カーボンオーディオパネル スカイライン BNR34/ER34 【カラー】ブラックカーボン,[#tong##]

SUPERIOR カーボンオーディオパネル スカイライン BNR34/ER34 【カラー】ブラックカーボンメーカースーペリアオートクリエイティブ【SUPERIOR AUTO CREATIVE】メーカーコードカテゴリインテリアパネル適合代表車種R34 GT-R BNR34※詳細な適合の事前確認はお問い合わせください。お届け納期メーカー及び商品によって異なる為、お急ぎの方はお問い合わせください。※ショッピングカート受注後でも納期確認後のキャンセルは可能です。発送送料お届けの地域によって異なります。目安送料は ¥1,620円(税込) となります。※個人のお客様への発送は追加料金が掛かる場合があります。ご自宅へ発送希望の方は予めお問い合わせください。商品詳細SUPERIOR INTERIOR PARTSスーペリア インテリアパーツカーボンオーディオパネル*カーボン製純正パネルに貼り付けるタイプですので、取り付け簡単車種:スカイライン型式:BNR34/ER34*受注生産 約1.5ヵ月~2ヶ月受注生産商品(代金引換はご利用できません)注意事項※商品画像は装着画像や塗装済みのイメージ画像の場合がございます。カラーが異なる場合もございますのでご注意ください。※塗装が必要な外装品(エアロパーツ)は特性上下地処理が必要となります。表面の小傷等は不良ではございません。※商品の装着後(塗装後含)のキャンセルはお受け致しかねます。商品が届きましたら必ず装着前にご確認をお願い致します。商品タグSUPERIOR カーボンオーディオパネル スカイライン BNR34/ER34 【カラー】ブラックカーボン インテリアパネル スーペリアオートクリエイティブ SUPERIOR AUTO CREATIVE R34 GT-R詳細は・・・お気軽にお問い合わせください。バリエーション (別仕様商品)SUPERIOR カーボンオーディオパネル スカイライン BNR34/ER34この商品には別の仕様の商品が設定されています。1.【カラー】ブラックカーボン(現在の商品)2.【カラー】シルバーカーボン


ちなみに街から車で20分ほどはなれており、まわりはジャングルで囲まれているので
僕のように、のんびりするのが好きなのに、のんびりできず動いてしまう人には最高だと思います。
のんびりするしかないので、のんびりしている時間を最大限に楽しめる場所だなと思いました。

ロスメンからみた海はこんな感じです。



ソラケビーチの周辺はこんな感じの景色が広がってます。



夕方になると学校を終えたのかローカルキッズたちが集まってサーフィンをしていました。
かわいいですね。



また、ニアス島のトラディショナルハウス(伝統家屋)はとても興味深く、
釘をつかわずに、建築している住居でした!
大体どの村に行っても、村の中心部にメインストリート?が1本だけあり
両側に家屋が立ち並ぶシンプルな配置で、
これぞ旅!!という雰囲気の村でした。

こちらがトラディショナルハウスです ミシュラン X-ICE XI3+ スリープラス エックスアイス スタッドレス スタッドレスタイヤ 215/45R17 HotStuff 軽量設計! G-SPEED G-03 ブラック ホイールセット 4本 17インチ 17 X 7 +38 5穴 114.3。



こちらがメインストリート!良い感じです。



また別のバワマタルウォという村へいくと、なんと王様の家が残っていました。
こちらが王様ハウスです・・・



王様ハウスの正面。


バワマタルウォのメインストリート ARQRAY(アーキュレー) BMW X5 ステンレススポーツマフラー BMW E53 X5 3.0i/4.4i。



実は今回はサーフィンではなく、仕事でニアス島へ訪問しました。

個人的にはニアス島が最高だったので、(ちなみに食事もおいしいです ズーム ダウンフォースHG 1台分 ダウンサス CR-V RM4 ZHO041010SHG Zoom ダウンスプリング バネ ローダウン コイルスプリング【店頭受取対応商品】。)
近いうちにサーフボ―ドを持って、もう一度ニアスへ行こうと思っている僕でした。
その時は、「起床→サーフィン→ビンタン→サーフィン→ビンタン→就寝」と
寝てる時間以外はサーフィンかビンタンビールを飲むだけの旅をしようと心に誓ったのでした 。

最後にニアスの波。
雨季はあんまり波は大きくないみたいです。



今日の更新は


ゆうたレンジャーでした。


コメント
コメントの投稿
Font & Icon
管理者にだけ表示を許可する

{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-11978