>  > SAMCO サムコ 車種別ターボホースキット N-ONE JG1/JG2 S07A

SAMCO サムコ 車種別ターボホースキット N-ONE エルグランド JG1/JG2 ギアオイル S07A

HITACHI 日立 イグニッションコイル ストリート 660cc HH4-200 E07A 品番U12H09-COIL 1個185/70R14 88S DUNLOP ダンロップ ENASAVE EC204 エナセーブ EC204 TRG-SILBAHN TRG シルバーン サマータイヤホイール4本セット 03-35396368

SAMCO サムコ 車種別ターボホースキット N-ONE JG1/JG2 S07A


Previous
  • カラル遺跡/紀元前3000年に栄えたといわれる南米最古の古代都市遺跡
  • カラル遺跡(ユネスコ世界遺産のマークが見える入り口の看板)
  • カラル遺跡/小高い丘から眺める階段状ピラミッド群
  • カラル遺跡/紀元前3000年に栄えたといわれる南米最古の古代都市遺跡
  • カラル遺跡/神々を宿す石柱(ワンカ)とピラミッド
  • カラル遺跡は周辺を川が流れる肥沃な谷にある
  • ワスカラン国立公園/ヤンガヌコ湖(エメラルドグリーンの湖)
  • ペルーの最高峰「ワスカラン山(6768m)」
  • ワスカラン国立公園へ向かう途中の風景(イメージ)
  • ワスカラン国立公園へ向かう途中の風景(イメージ)
  • ヤンガヌコ湖のひとつチナンコチャ湖(女の湖)
  • ワスカラン国立公園/2つのヤンガヌコ湖をつなぐ白い道の風景
  • ワスカラン国立公園/トレッキングコース内の美しい風景
  • ヤンガヌコ湖のひとつオルコンコチャ湖(男の湖)
  • ユンガイ慰霊公園(カンポサント・ユンガイ)
  • ユンガイ慰霊公園/背後に雄大なワスカラン山がそびえる
  • ユンガイ慰霊公園(カンポサント・ユンガイ)
  • 手前の土盛りは大地震で崩落し流れ着いた山頂からの土砂の塊(かなり高い)
  • ユンガイ慰霊公園(カンポサント・ユンガイ)
  • ユンガイ慰霊公園(カンポサント・ユンガイ)
  • ユンガイ慰霊公園(カンポサント・ユンガイ)
  • ケロコチャ湖/ワラスからチャビンへ向かう途中の風景
  • ワラスからチャビンへ向かう途中の峠の風景
  • チャビン村/山あいの美しい村風景
  • チャビン・デ・ワンタル遺跡/背後に聖なる山がそびえ立つ
  • チャビン・デ・ワンタル遺跡(神殿正面)
  • チャビン・デ・ワンタル遺跡/重量感のある神殿を構成する石組み
  • チャビン・デ・ワンタル遺跡/重量感のある神殿を構成する石組み
  • チャビン・デ・ワンタル遺跡(神殿正面)
  • チャビン・デ・ワンタル遺跡/Cabeza Clava(頭の形をした石釘)
  • チャビン・デ・ワンタル遺跡(神殿正面)
  • チャビン・デ・ワンタル遺跡/地下迷路への入り口のひとつ
  • 地下迷路にあるランソン像(遺跡保護のため一方向からしか見えない)

    サムコ JG1/JG2 N-ONE S07A JG1/JG2 車種別ターボホースキット SAMCO N-ONE

  • チャビン・デ・ワンタル遺跡/石を組み合わせて作った地下迷路の様子
  • チャビン・デ・ワンタル遺跡/ランソン像のレプリカ
  • 国立チャビン博物館/2008年日本政府の協力のもと完成(Lanzon monolitico)
  • 国立チャビン博物館/2008年日本政府の協力のもと完成(Lanzon monolitico)
  • 国立チャビン博物館/チャビン遺跡の全景想像模型
  • 国立チャビン博物館(正面入り口)
  • セチン博物館/セチンの戦士の顔の像(レプリカ)
  • セチン遺跡/背後の丘からの眺め
  • セチン遺跡/セチン戦士の石彫り
  • セチン遺跡/セチン戦士の石彫り
  • セチン遺跡/セチン戦士の石彫り
  • セチン遺跡/セチン戦士の石彫り
  • セチン遺跡/神殿正面と背後の丘
  • 月のワカとセロ・ブランコ(白い丘)/モチェ文化を代表する遺跡(トルヒーヨ)
  • 太陽のワカ/アドベ建造の神殿でモチェ文化を代表する遺跡(トルヒーヨ)
  • 月のワカ・神殿内部の壁画/神殿は初代の王の死後、数世代にわたって建増しされた
  • 月のワカから見た太陽のワカと居住区の跡(遺構)の様子
  • 月のワカ/色鮮やかな壁画が今も残り、文化庁による修復が日々行われている
  • 月のワカ/色鮮やかな壁画が今も残り、文化庁による修復が日々行われている
  • チャンチャン遺跡(トルヒーヨ)/チムー王国の首都
  • " >
    チャンチャン遺跡/部屋の仕切りには幾何学文様の壁が数多く見られる
  • " >
    チャンチャン遺跡/迫力ある回廊。壁が崩れないよう土台が両側に敷かれている
  • チャンチャン遺跡/アドベの壁面には鳥や魚をモチーフした浮彫り文様が特徴
  • ワンチャコ海岸の様子(トルヒーヨ)
  • ワンチャコ海岸の様子(トルヒーヨ)
  • エル・ブルホ遺跡/トルヒーヨから北60kmにあるモチェ期の神殿跡
  • エル・ブルホ博物館/神殿から出土したミイラや宝飾品などが展示されている
  • エル・ブルホ遺跡/神殿内部に残る巨大な壁画
  • エル・ブルホ遺跡/踊る人々の壁画(足首下には本物の骨が埋め込まれている)
  • エル・ブルホ遺跡/女王のイラスト(想像図)
Next

ツアーポイント

  • 本コースは、ワスカラン峰のふもとの町「ワラス」に3泊して、南米屈指の絶景を誇る「ワスカラン国立公園」で山岳と湖水の美しい風景をお楽しみいただくと同時に、古代アンデス文明発祥の地「チャビンデワンタル遺跡」、不思議な壁画で有名な謎の古代遺跡「セロ・セチン遺跡」、そしてプレインカ遺跡が集積する「トルヒーヨ」を訪問するオリジナルコースです。
    ※リマからワラスへは専用車を利用します。途中、世界の四大文明に匹敵する南米最古の古代都市遺跡「カラル遺跡」を訪問します。
    ★本コースは、日本語ガイド同行コースです。
  • リマの北方およそ200kmに位置する「カラル遺跡(Caral)」は、紀元前3000年(今から5000年前)に栄えた古代都市遺跡といわれ、世界の四大文明(エジプト・メソポタミア・インダス・黄河)と同時代に栄えた貴重な文明都市遺跡となります。巨大な石造建築物とピラミッドが6基残っており、世紀の大発見とまでいわれた遺跡ですが、日本ではまだまだ知られていません。 この遺跡は1905年に発見されましたが、この概要が明らかになったのはここ20年ほどの間です。ユネスコはカラル遺跡の保全状況と当時の宗教文化を高く評価し2009年に世界遺産リストに登録しました。
    ■カラル遺跡ホームページ(英語版)>>
  • <ワラス観光について>
    ワラス滞在2日目は、ペルーの最高峰ワスカラン峰(6768m)が迫る「ワスカラン国立公園」をガイドとともに終日ハイキング。氷河を戴く美しい山々やエメラルドグリーンの湖水、珍しい高山植物など、ペルーの大自然をご堪能いただきます。途中、負の遺産ともいえる「ユンガイ慰霊公園(カンポサント・ユンガイ)」も訪問します。
    ワラス滞在3日目は、紀元前1000年頃に造られたプレインカ遺跡「チャビン・デ・ワンタル遺跡」を終日観光します。石造建築で新・旧2つの神殿からなる神秘的な遺跡で、旧神殿の地下回廊には「ランソン」と呼ばれる巨大な石塔の主神体があり(高さ約4.5m)、宗教性が強く古代アンデス文明の起源をひも解く重要な遺跡として、1985年世界遺産に登録されています。
  • <セロセチン遺跡観光について>
    ワラスからトルヒーヨへ向かう途中で、通常コースでは訪問しない「セロ・セチン遺跡」を訪問します。神殿跡を取り囲む外壁には、戦士や敵の捕虜たちのおぞましく傷ついた姿が描かれた石彫りがはめ込まれており、見るものを圧倒します。
    (メキシコの「モンテ・アルバン遺跡」の石碑(踊る人々のレリーフ)に類似している点が考古学会でも注目されている)
  • <トルヒーヨ観光について>
    トルヒーヨでは、チムー王国の首都遺跡で世界遺産の「チャンチャン遺跡」の他、神殿内部に見事な彩色レリーフが残る2つのモチェ期の遺跡「太陽と月のワカ」、通常コースでは訪問しない「エル・ブルホ遺跡」も訪問します。エル・ブルホ遺跡の敷地内には真新しい博物館も併設されており、

    SAMCO サムコ 車種別ターボホースキット N-ONE JG1/JG2 S07A

    ■グループM(K&N) REPLACEMENT(純正交換)フィルター 日産 ブルーバード HNU12 1989.10~1991.08【33-2031-2】, Bellezza ベレッツァ シートカバー ワイルドステッチDX CR-V RE3/RE4 H18/10~H21/09 グレー×グレー, 【送料無料】inno システムキャリアセット フット:XS250+フック:K386+バー:XB153/XB145 エアロベース スルータイプセットホンダ ステップワゴン H21.10~H27.4 RK1~7系 カーメイト(CARMATE) [自動車 ルーフキャリア], LSD 159 FT CUSCO LSD type RS Spec-F リア 1way(1&2way) Spec-F トヨタ マークII JZX81 1988.8~1992.10 1JZ-GE 2500 FR, 5ZIGEN スーパーローイング ZGN-500 JAN:4580293304994 ニッサン フーガ PY50 VQ35DE 2004年10月~2009年11月 最安挑戦 柿本(カキモト) einsatz s-622 320i_VA20[N46B20B]Bc E6C3018B, 100% カジュアルウェア 【スウェット】 BRYMANN サイズ:XL, 【USA在庫あり】 パフォーマンスマシン ブレーキローター 11.8インチ リア ヒーゼン クローム PM1003 HD, ブラスター BLUSTER2 ビキニカウル 04年 CB1300SF デジタルシルバーメタリック(ウイングライン) エアロ 93120 HD店, 【店舗塗装サービス】【Z32 フェアレディZ ボメックス】Z32 エアロミラー Type?手動 【SSR】 EXECUTOR EX02 (エグゼキューター EX02) 20インチ 11.0J PCD:112 穴数:5 inset:2 フラットブラック [ホイール1本単位] [H]

    SAMCO サムコ 車種別ターボホースキット N-ONE JG1/JG2 S07A:【タイヤ】トーヨー ウィンタートランパスTX 225/55R17 【ホイール】シュナイダースタッグ 17×7.0 PCD100/5H +48 カラー:メタリックグレー [SCHNEIDER StaG] CRIMSON(クリムソン) CLUB LINEA L566 KING LABEL (クラブリネア L566 キングレーベル) 22インチ 9.0J PCD:139.7 穴数:6 inset:5 DISK TYPE:HIGH カラー:プレミアムホワイト [ホイール1本単位]/H

    SAMCO サムコ 車種別ターボホースキット N-ONE JG1/JG2 S07A.【送料無料】 225/55R17 17インチ BLEST ブレスト ユーロスポーツ タイプ805 7J 7.00-17 DUNLOP ダンロップ エナセーブ EC204 サマータイヤ ホイール4本セット フジコーポレーション 17インチ サマータイヤ セット【適応車種:クラウンロイヤル(200系 全グレード)】A-TECH シュナイダー スタッグ メタリックグレー 7.0Jx17NANOエナジー 3プラス 215/55R17

    15インチ サマータイヤ セット【適応車種:エスクァイア(80系)】A-TECH シュナイダー DR01 ブラックポリッシュ+ダークブルークリア 6.0Jx15NANOエナジー 2 195/65R15 225/60R18 NITTO ニットー NT421Q NT421Q VELVA AGUDO ヴェルヴァ アグード サマータイヤホイール4本セット

    、皮膚に鮮やかな刺青が残る保存状態の良い「女王のミイラ」も展示されています(必見)。
  • ★本コースは乾季限定の4月~10月までの商品です。
  • 料金表はこちら
    スケジュールはこちら
    ■スケジュール
    1 ■成田発⇒<アメリカ乗り継ぎ>⇒リマ
    午前~夜:成田発、<アメリカ乗り継ぎ>リマへ
    深夜:リマ着後、現地係員がお出迎えしホテルへご案内します。(ドライバーのみ)
    (ホテル着後に、日本語係員が翌日からのご旅行日程に関してのご説明をおこないます)
    【リマ泊】/食事:朝×昼×夕×
    2 ■リマ⇒(車:約4時間)カラル⇒(車)パラモンガ⇒(車)ワラス
    *****2日目(リマのホテル出発)~7日目(リマ到着)まで日本語ガイドが同行します*****
    朝:リマ発、専用車にてワラスへ (日本語ガイド同行)
    途中、〈世界遺産〉カラル遺跡パラモンガ要塞を観光(★日本語ガイド)
    夜:ワラス着後、ホテルへご案内します。
    カラル遺跡」は、スーペ川流域に紀元前3000年(今から約5000年前)に栄えたと言われる古代都市遺跡で、6基の階段状ピラミッド群(神殿)と灌漑施設をもつ建物跡などが見られる。出土した「シクラ」と呼ばれるイグサで作られた袋の放射性炭素年代測定の結果明らかになったことで、現存する南北アメリカ大陸で最古の文明遺跡となる(エジプト文明とほぼ同年代)。2009年にユネスコ世界遺産リストに登録されている。
    (昼食はお弁当またはローカルレストランにて)
    【ワラス泊】/食事:朝○昼○夕× 
    3 ■ワラス⇒(車)チャビンデワンタル⇒(車)ワラス
    終日:〈世界遺産〉チャビン・デ・ワンタル遺跡観光(★日本語ガイド)
    朝:ワラス08:00発、専用車にてチャビンデワンタルへ(約3時間)
    途中、絵画のように美しいケロコチャ湖や標高4000mの峠を越えながら美しい風景をお楽しみください。
    午前:チャビン・デ・ワンタル遺跡観光(約2時間)
    昼:ローカルレストランにて昼食(チャビン村)
    午後:国立チャビン博物館見学(約1時間30分)。その後ワラスへ戻ります。
    夕刻:ワラス着
    ※「チャビン・デ・ワンタル遺跡(Chavin de Huantar)」は、標高3,000mを超える小盆地にある神殿遺跡で、古代アンデス文明「形成期」のチャビン文化の代表的な遺跡です(紀元前1,000年頃)。当時は、熱帯雨林地帯から北海岸地帯までの広い地域から巡礼者が訪れ、信仰や文化面で大きな影響を与えたと言われている。200m四方の範囲に広場を囲み、西、北、南に建物を配し、主神殿は幅1mほどの地下回廊が迷路のように張り巡らされ、その中心には儀礼で重要な役割を担ったと考えられる高さ約4.5mの石塔(「ランソン」と呼ばれている)が立てられている。各所にはジャガーなどの動物像や怪奇な神人像(浅浮彫り)が装飾されている。
    ※「国立チャビン博物館」は、2008年日本政府の協力のもと完成。チャビンデワンタル遺跡から発掘された貴重な遺物が美しく展示されています。日本語解説もあります。
    【ワラス泊】 /食事:朝○昼○夕×
    4 ■ワラス⇒(車)ワスカラン国立公園⇒(車)カンポサント・ユンガイ⇒(車)ワラス
    終日:〈世界遺産〉ワスカラン国立公園ユンガイ慰霊公園訪問(★日本語ガイド)
    朝:ワラス08:00頃発、専用車にてワスカラン国立公園へ(約3時間)
    午前:ワスカラン国立公園11:00頃
    エメラルドグリーンの水をたたえたヤンガヌコ湖のほとりを散策しながらペルーの美しい大自然をご覧いただきます。
    (ヤンガヌコ湖(Laguna Llanganuco)は、南側のチナンコチャ湖(Laguna Chinancocha/女の湖)と北側のオルコンコチャ湖(Laguna Orconcocha/男の湖)の2つの湖からなる氷河湖です(標高3850m))
    その後、ワスカラン国立公園からカンポサント・ユンガイへ(約1時間半)
    午後:着後、ローカルレストランにて昼食
    午後:ユンガイ慰霊公園(カンポサント・ユンガイ)観光。その後ワラスへ戻ります。
    夕刻:ワラス着
    CampoSanto Yungay(ユンガイ慰霊公園):1970年5月31日、M7.8のアンカッシュ地震が発生し、ワスカランの北峰が氷河と共に大崩落を起こす。 15,000,000m3の土砂と雪が標高3,000mの高さから時速300kmで村々を襲撃し、死者・行方不明者はこの地域全体で約7万人に達した。中でもユンガイのは最も甚大で当時のユンガイの人口は約18,000人いたが、そのほとんどが死亡した。ペルー政府はユンガイの地を国有化し、国立墓地に指定して掘り返すことを禁止した。また旧市街から南に約2kmの場所に新しいユンガイの町を建設した。
    【ワラス泊】 /食事:朝○昼○夕×
    5 ■ワラス⇒(車)セチン⇒(車)トルヒーヨ
    朝:ワラス発、専用車にてトルヒーヨへ (日本語ガイド同行)
    途中、セロ・セチン遺跡を観光(★日本語ガイド)
    夜:トルヒーヨ着後、ホテルへご案内します。
    ※「セロ・セチン遺跡」は、カスマ渓谷沿いにあり、紀元前1800~1300年頃に栄えたセチン文化の遺跡。アドベ(日干し煉瓦)で作られた神殿のまわりを巨大な石版で囲った珍しいスタイルが特徴。(通常、海岸部の遺跡は日干し煉瓦のみが主流)。建物の壁に利用した巨大な石版には戦士や囚人の絵や人体の部位を描いたグロテスクな絵なども彫刻されている。アンデスの高地に栄えたチャビン・デ・ワンタルよりも800年も古く、チャビン文化が南米大陸の文明の夜明けだとする定説を覆すことになった貴重な遺跡です。
    【トルヒーヨ泊】/食事:朝○昼○夕× 
    6 ■トルヒーヨ滞在
    終日:トルヒーヨ郊外観光(★日本語ガイド)
    (○太陽のワカと◎月のワカ、◎〈世界遺産〉チャンチャン遺跡、○ワンチャコ海岸 【★送料無料】 GE6-9 フィット ブレーキキット【ファイナルコネクション】フィット GE (F-Disc258/64) STEALTH CALIPER KIT フロント 4POT ローター径286×26 オプションカラー:クローム仕上げ スリットローター、◎エル・ブルホ遺跡
    昼食はワンチャコ海岸でペル-の代表的な料理「セビッチェ」をご賞味ください。
    【トルヒーヨ泊】/食事:朝○昼○夕×
    7 ■トルヒーヨ⇒(航空機)リマ
    午前:出発のお時間までフリータイム
    午後:トルヒーヨ14:50発<空路にて>リマ15:55
    午後:着後、現地ガイドがお出迎えし、ホテルへ
    *****日本語ガイドはここでお客様とお別れとなります****
    (リマ歴史地区(旧市街)散策やショッピングなどをお楽しみください。)
    (ホテルはご出発のお時間までご利用いただけます)
    夜:専用車にて空港へ(ドライバーのみ)
    深夜:リマ23:30~25:40発 15インチ サマータイヤ セット【アルテッツァ(15インチ装着車)】WEDS ジョーカー マジック シルバー 6.0Jx15RADAR RPX800 195/65R15、空路にて<アメリカ乗り継ぎ>帰国の途へ
    【機中泊】/食事:朝○昼x夕×
    8 ■<アメリカ乗り継ぎ>⇒
     
    【機中泊】/食事:朝×昼×夕×
    9 ■成田着
    午後:成田着
    ■ 料金表
    出発日 旅行代金(2017年)
    成田発 アメリカン航空(AA)
      9日間
    出発曜日 火水木 月金土日
    4/01-21 \538,000 \558,000
    4/22-27 \578,000 \598,000
    4/28(金) ----- \658,000
    4/29-30 ----- \698,000
    5/01-03 \608,000 \628,000
    5/04-7/13 \568,000 \588,000
    7/14-8/04 \638,000 \658,000
    8/05-10 \678,000 \698,000
    8/11-12 \698,000 \718,000
    8/13-22 \638,000 \658,000
    8/23-31 \598,000 \618,000
    9/01-30 \568,000 \588,000
         
    一人参加追加代金 \308,000 \308,000
    一人部屋追加代金 \40,000 \40,000
    ★燃油サーチャージ
    (12/01現在)
    \14,000
{yahoojp}jpprem01-zenjp40-wl-zd-90582